私たちのスペイン語コース

スペイン語コースのおかげで、最も簡単で実用的な方法でスペイン語をオンラインで学ぶことができます。 スペイン語は世界で2番目に話されている言語であり、日々成長しているため、スペイン語を学ぶことは人生の多くの面で非常に役立ちます。

Campus ELEが支持されるつの理由

経験豊富なプロのネイティブスペイン語教師による質の高いレッスン。

プロのネイティブスペイン語教師

言語の実用化に焦点を当てる。生徒様ひとりひとりのレベルとニーズにあわせてレッスンを提供します。

言語の実用化に焦点を当てる

学習保証。DELE対策レッスンで徹底したスペイン語作文指導、口頭試験指導を行うことにより、毎年多数のDELE合格者を輩出しています。

学習保証

無料トライアルに申し込む
レッスンの質を試した後、続行するかどうかを決定できます。

スペイン語レベル

私たちのすべてのコースはA1、A2、B1、B2、C1およびC2レベルで欧州共通言語参照フレームワーク(CEFR)に従い、Instituto Cervantes プログラムの公式開発に従います。

A1: 学習を始めたばかりの者・初学者10%
A2: 学習を継続中の者・初級者20%
B1: 習得しつつある者・中級者40%
B2: 実務に対応できる者・準上級者60%
C1: 優れた言語運用能力を有する者・上級者80%
C2: 母語話者と遜色のない熟練者100%
A1: 学習を始めたばかりの者・初学者
  • 具体的な欲求を満足させるための、よく使われる日常的表現と基本的な言い回しは理解し、用いることもできる。
  • 自分や他人を紹介することができ、どこに住んでいるか、誰と知り合いか、持ち物などの個人的情報について、質問をしたり、答えたりできる。
  • もし、相手がゆっくり、はっきりと話して、助け船を出してくれるなら簡単なやり取りをすることができる。
A2: 学習を継続中の者・初級者
B1: 習得しつつある者・中級者
B2: 実務に対応できる者・準上級者
C1: 優れた言語運用能力を有する者・上級者
C2: 母語話者と遜色のない熟練者

生徒様の声

スペイン語の証明書

Campus ELEは、欧州評議会によって確立された国際的なCEFR規制(言語に関するヨーロッパ共通参照フレームワーク)に基づいて達成証明書を発行します。つまり、Campus ELEによって発行された証明書は、世界中の言語スキルを評価するための尺度を設定する共通フレームワークガイドラインに従って世界的に認められています。

スペイン語で公式の知識証明書を発行できる唯一の組織は、DELE試験(外国語としてのスペイン語の卒業証書)とSIELE(スペイン語の評価のための国際サービス)を備えたセルバンテス研究所です。最初の(DELE試験)は個人的に行われ、2番目(SIELE試験)はオンラインで行われます。さらに、DELE証明書は、スペイン国籍(レベルA2)および大学の学位認証(B1から)を取得するために使用できる唯一の証明書です。

公式の学位を取得したい人は誰でも、Campus ELEが提供するDELEまたはSIELEコースに登録できます。 DELEおよびSIELEコースのすべての教師は、セルバンテス研究所の公認試験官であり、DELEおよびSIELE試験評価裁判所に積極的に参加しています。
 

お問い合わせ

Todos los campos con ('*') son obligatorios